人生の岐路に立たされている僕の未来日記

banner

腹痛などの症状を起こすものだと考えられています

2014-04-23

子供の病気で自家中毒って言葉を聞いたことがありませんか?これは子供の精神的なストレスが原因となり 吐き気やムカツキ頭痛、腹痛などの症状を起こすものだと考えられています。
吐き出す止まらなくなり、そのうち脱水症状を起こしたりしてしまうそうです。
発症年齢としては 2歳ごろから10歳くらいの子供に多いといわれています。
男女の差などはあまりないようです。
これらの原因となる「精神的ストレス」とは 寂しさや かなしさ、孤独感または生活環境の大きな変化に対してのストレスだといわれています。
親からしかられ過ぎていたり、あまり相手にしてもらえないことなども自家中毒なることがあるようです。
簡単に言えば周囲の環境や 言動に対して敏感に反応したり過敏に反応してしまう細やかな精神の子供だといえるでしょう。
自家中毒の予防には適度な甘みが必要だといわれています。
また、子供が安心感を持てる環境人妻、出会いサイト場所を提供したりして精神的に落ち着けることもとても大切です。
原因としては精神的なもの以外に疲れたり、睡眠が足りていなかったり肉体的な疲れなども原因の一つだといわれています。
自家中毒を発症しやすい子を持つ親は 子供との接し方を考えてあげるのも必要かもしれませんね。

カテゴリー: 日記 

私の生きがいでもあるのです

2014-04-22

私は、すでに結構をしており、妻とは結婚生活3年目に突入します。
さて、私は妻に内緒にしていることがあります。
実は、私にはセフレが二人いるのです。
妻には内緒で、セフレと月に3回ほどエッチをしているのです。
もちろん、妻がいる身で、他の女性とエッチをすることは、許されることではないかもしれません。
ただ、決して私は妻が嫌いでも、妻に魅力を感じないわけでもありません。
むしろ、妻とのエッチも凄く楽しいです。
ただ、私は色んなエッチを楽しみたいのです。
今付き合っているセフレも、1人は少しSっぽい女の子で、普段はエッチで責める私も、彼女とエッチをする時は責めてもらいます。
もう1人のセフレは、結構マニアックなプレイが好きみたいで、エッチの時にコスプレをしたり、イメクラのような感じのエッチをしたりするのですこのように、色々なエッチを楽しむことが、。
それにより、仕事にも精が出るので、結果的に安定した結婚生活を送ることができているのです。
何度も言うように、私は妻を裏切ることは一切しません。
セフレとも、エッチ以外では関係を持っていませんし人妻出会い掲示板で人妻探し不倫や浮気は一切しないと心に誓っています。
ただ、エッチだけは許して欲しいのです。

カテゴリー: 人生感について 

プラセンタと男性

2014-04-19

プラセンタの注射といえば美容にうるさい女性ばかりのもの・・・と考えがちですが、実は男性たちも受けているんだそうです。
その理由としてはもちろん、男性たちもアンチエイジングに興味がある!というのもあります。
年齢とともに肌の張りを感じなくなったり、ゴルフが趣味の男性が「長い間、日に焼けた結果として肌に深いしわができてしまった、そのシワのせいで実年齢よりも老けてみられる・・・なんていう悩みを抱えている男性は実は多いそうです。
しみやシワは女性だけの問題かと思ったら違うんですね。
そのような男性にも受け入れらているのがプラセンタの注射のようです。
また、ちょっと面白い効果として手足のしびれ、肩こりの改善を目的としてプラセンタ注射を受ける方も多いんだそうですよ。
プラセンタで肩こりの改善?って思われると思いますが実はプラセンタの注射は血流を改善し、血行の促進が可能だといわれています。
その血流を浴することで手足の末端にまで血液がしっかりと運ばれることまた、肩などの筋肉の血流もよくなり、その結果として肩こりが改善するという結果がプラセンタ注射にはあるそうなんですよ。
血液の流れが悪くなることで起きるものの代表格の「目のしたのくま」これもプラセンタで全身の血流を改善することでクマもよくなるんだそうです。
プラセンタは女性だけのものではありませんね!男性の肌は女性のようにケアをされていないので出会い系サイト実は沢山の男性がトラブルに悩んでいるのです。
肌のことで悩んでいる男性はぜひ、お医者さんに相談してみてはいかがですか?

カテゴリー: 攻略情報 

やけくそでギャルを犯そうとしたら

2014-04-17

仕事で大失敗をしてしまい、完全に落ち込んでいた私は、帰り道に1人のギャルを、犯そうとしたのです。
もはや、完全にやけくそ状態でした。
このままギャルを犯して、警察に捕まったとしても、別にいいやと思ったのです。
ギャルを後ろから捕まえて、そのまま押し倒そうとしました。
しかし、「何すんだよ、この変態」と言われ、強烈なキックをお見舞いされました。
あっさり返り討ちにされた私は、「す、すいません」と言って、その場から去ろうとしました。
しかしギャルは、「そうはいくかよ」と言って、私を取り押さえました。
そしてあろうことに、何とギャルに犯されてしまったのです。
ギャルを犯すつもりが登録無料出会い系サイト逆にギャルに犯されることになったのです。
ギャルに足を顔を踏まれ、強制クンニをさせられ、オシッコを飲まされたりして、散々な目に遭いました。
そして最後は、超高速手コキでイかされたのです。
結局、ギャルに犯されたことで私は、仕事の失敗も忘れることができ、また翌日から仕事に励むことができました。
なので、結果的にはギャルに犯されて良かったのかもしれません。
ただ、ギャルに犯されている時間帯は、とても苦痛だったので、二度とギャルに犯されるのだけはゴメンです。

カテゴリー: 人生感について 

取り繕う

2014-03-19

うちの近くのコンビニでバイトをしている女の子がいた。
最初に出会った時には大学生だと思っていた。
ただ,何回も通ううちにそれが確信に変わった。
というのも,彼女と話すようになり,一緒にご飯を食べに行くまでになったから。
通った甲斐があった。
(笑)彼女は大学4年生でもうすぐ卒業。
ただ,卒業後は就職せずに大学院に進むとのこと。
賢いのだと思った。
ただ,彼女はやることがいまいち見つからなかったので,大学院に行ってそこで見つけると言っていた。
案外計算高いのか。
そして彼女が卒業して進学をした。
俺は今までと何も変わらないしがないサラリーマンで,たまの休みに彼女と会ってはイチャイチャしていた。
大学生の彼女がいると自分まで若い気分になれるし,友達に言った時の驚きの表情を見るのが好きだった。
(笑)そんなしがない俺が仕事の付き合いでキャバクラに行くことがある。
基本的にはあまり好きではない。
ビジネスの場だし,何というかみんな繕った笑顔をしているのが嫌で,絶対にプライベートでは行かないと思っているくらい。
そして,仕事の取引先の人たちが良いお店を知っているからということで,そこに行くことになった。
ちょっと遠いのに。
お店に入って,ボーイさんが「あー,社長。
今日も待ってました!いつもの子いますよ。
呼んできますか?」って。
いつもの光景なんだろうなと思っていると,非日常が。
なんと,「いつもの子」が彼女だったのだ。
その場は取り繕った笑顔でこっちも,彼女も対応していたが,帰ってから速攻で連絡。
彼女は「学校とコンビニと夜とやってるの。
でも,やり始めたばかりで。
だまっててゴメン。
」いやいや,いつものって言われてるんだから始めたばかりなわけないし。
(笑)そんな嘘つきな彼女だったので,すぐに別れた。

カテゴリー: 恋愛情報 
Copyright(c) 2014 人生の岐路に立たされている僕の未来日記 All Rights Reserved.